Return to site

7月の教室の風景

本日、7月のレッスンが終了いたしました。

今月は「ランプ一色!」という感じなのですが、大作なだけに、なかなかの醍醐味でした。

それでは、教室の風景の一部をご紹介いたします。

こちらは、体験のお客さま。

季節限定の「ちいさなパネル」の制作です。

お友達とご一緒にご参加くださいました。

お色は、迷わず黄色を選ばれました。

こちらは、お連れのお友達。

ガラスのお色を、水色か赤かで迷われていらっしゃいましたが、赤を選ばれました。

そして、完成品はこちら。

とても上手に仕上がりました。

こちらは体験教材ですが、教室の生徒さん。

現在、教室はお休みされていますが、今回、遊びに来てくださいました。

久しぶりの制作にも関わらず、腕は鈍っていませんでした。

さすがです。(笑)

かなり高い完成度で仕上がりました。

こちらは、教室の生徒さん。

前回に引き続き、パラソル型のランプの制作です。

中の金具の取り付けに、少し戸惑われたご様子でしたが、きれいに仕上げられました。

完成品はこちら。

ビビットな赤がすてきですね。

次回は、トレーのセットを制作されます。

こちらの生徒さんも、パラソル型のランプの制作です。

やはり、先ほどの生徒さんと同じく、金具の取り付けに悪戦苦闘されていましたが、ハンダ部分の仕上げは、本当に上手に出来ていました。

完成品はこちら。

ピンクのガラス、電球を灯すと白っぽいピンクになりました。

これも、爽やかでいいですね。

次回も、ランプを制作されるご予定です。

こちらの生徒さんも、パラソル型のランプの制作です。

今月は、このランプを制作される方が、本当に多いです。(笑)

スタートが遅かったので、今月のレッスンで仕上げるのは難しいのでは・・・と思われたのですが、気合いで仕上げられました。(すごいです!)

急いでいたにも関わらず、こんなにきれいに仕上がりました。

こちらの生徒さんも、次回、ランプを制作されるご予定です。

ちなみに、赤とピンクを並べてみると、こんな感じになります。

同じデザインでも、色が変わると雰囲気も大きく変わりますね。

こちらは、A4パネルを制作される生徒さん。

ガラスとガラスの隙間に広い部分があり、そこのハンダ作業に苦労されていたご様子でしたが、がんばってクリアされました。

完成品はこちら。

とってもロマンチックな色調がすてきですね。

こちらも、ランプを制作される生徒さん。

ガラスとガラスの隙間を埋めるが大変そうでしたが、裏側はきれいに仕上がっていました。

次回、表側を整えたら完成です。

おまけ画像。

レッスンの合間、私も修理作業をさせていただきました。

私物のランプなのですが、掃除中に落として割ってしまい・・・。

ガラスの柄合わせも、似たような風合いを探すのに苦労しましたが、何とかそれらしく収まりました。(苦笑)

今月も、水まんじゅうやバームクーヘン等の差し入れをいただきました。

みなさん、いつも本当にありがとうございます。

自家焙煎のコーヒーも、定着して来ました。

「おいしい。」「飲みやすい。」のお声をいただき、励みになっております。

ちなみに。

今月のコーヒーは「キューバ」でした。

次回は、また違うものを提供させていただく予定です。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly