Return to site

6月の教室の風景・1

· 教室の風景

本日、6月のレッスンが終了いたしました。

ご参加くださいましたみなさま、ありがとうございます。

今月は、ランプ、小物、パネル・・・という風に、バラエティに富んだレッスンとなりました。

また、「ハンダの仕上げをいつもと違う雰囲気にしたい!」という意欲的なご要望もいただき、こちらも、いつも以上に楽しませていただくことが出来ました。

それでは、今月も教室の風景の一部をご紹介したいと思います。

(今月の振替レッスンの風景は、6月27日頃のupを予定しております。)

オーナメントホルダを制作される生徒さん。

半年ほどお休みされていたにも関わらず、そのブランクを感じさせない手際の良さでした。

完成品はこちら。

かわいく仕上がりましたね。

そして、この後、まだまだ時間があったので、次の作品、ランプの制作に。

嬉しそうにわくわく取り組まれている様子が、とても嬉しく、微笑ましく感じました。

早く仕上がるといいですね!

こちらは前回に引き続き、8面のランプを制作される生徒さん。

ハンダ部分の仕上げを、今回はいつもと違う雰囲気に仕上げたいそうです。

いつも、真剣に取り組まれる、創作意欲NO.1の生徒さんです。(ガンバレ!)

こちらの生徒さんも、前回に引き続き、8面のランプの制作です。

先ほどの生徒さんと同じく、今回はハンダ部分の仕上がりの雰囲気を変える作業にトライ!

写真はその前作業のものですが、雰囲気を変える作業は、とてもきれいに出来ていました。

こちらは、おうちの一輪挿しを制作される生徒さん。

平面・立体共に、ハンダ作業、かなりレベルアップされています。

今後が楽しみな生徒さんのお一人です。

完成品はこちら。

こんなにかわいく仕上がりました。

次回は、大きめのパネルの制作をされます。

また更に平面のハンダ作業、レベルアップされると思います。

楽しみですね!

こちらは、チェックのパネルを制作中の生徒さん。

しばらく、立体物の制作が続いていたので、「初心に戻りたい!」とのことで、こちらの教材を選ばれました。

平面なので、作業もスムーズに進み、あっという間に完成。

ビビットカラーがすてきなパネルが完成しました。

こちらは、A4のパネルを制作される生徒さん。

完成は次回かな・・・と思っていたのですが、テキパキと作業をこなされ、今日、完成しました。

すごいですね。

完成品はこちら。

こちらもビビットカラーが効いた、きれいな作品に仕上がりましたね。

今回は、差し入れで「スイートポテトアップルパイ」をいただきました。(お皿の左側)

いつも、本当にありがとうございます。

生徒のみなさんと一緒に、おいしくいただきました♡

今月の自家製スイーツは「すもものソルベ風(お皿の右側)」、自家焙煎コーヒーは「スカイヒル(ルワンダ)」をご用意させていただきました。

来月は、また冷たいものにするか、焼き菓子にするか、まだ迷っています。

※「すもものソルベ風」のレシピは、生徒専用ページにupしております。

(生徒専用ページへのログインには、パスワードが必要となります。)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly