Return to site

3月の教室の風景 @Shanti Dan

· 教室の風景

本日、3月の教室が終了いたしました。

お天気が気がかりな一週間でしたが、ご参加くださいましたみなさま、ありがとうございました。

少しではありますが、今月も教室の風景をご紹介したいと思います。

入門クラスで「トレー」を制作される生徒さん。

思いきりが良く、躊躇いなく作業される様子が、見ていてとても気持ちがいいです!

これからも、この調子でどんどん進んでいただきたいと、いつも思っています。

ほとんどの生徒さんが、立体物を初めて制作される時、「難しい~!」と声を上げられるのですが、たんたんと気持ちよく仕上げられました。

完成品は、こちらです。

上部の四隅は、少し難しかったご様子でしたが、こんなにきれいに出来ました!

こちらの生徒さんは「平面のバラのランプ」を制作。

この日から制作に入りましたが、あっという間に完成しました。

集中力があることは、本当に素晴らしいことですね。

完成品はこちら。

黄色のバラが、あたたかい雰囲気ですね。

すてきに仕上がりました。

赤系の教材を選ばれることが多い生徒さんなので、今回、こちらの青系を選ばれたことが、とても意外で新鮮でした。

こちらは「ダイヤモンド型テラリウム」を制作される生徒さん。

複雑な形ですが、丁寧に作り込まれています。

ガラスの角が集まる部分の作業が、恐る恐る・・・の雰囲気でしたが、少しの説明ですぐに出来るようになりました。(さすがですね!)

完成品はこちら。

ハンダ部分もきれいにキラキラ加工されています。

上手に仕上がりました!

今回は作業場にあるドライフルーツ(食用ではないもの。)を詰めて撮影していますが、多肉植物を飾ってもすてきだと思います。

クリスマスツリー用の電飾を入れて、ランプ代わりに灯してもかわいいと思いますよ。

こちらの生徒さんは「バラのランプ」を制作中。

ほぼ完成のところで、少しお休みをされていたのですが、今回、無事に完成しました!

完成品はこちら!

淡いピンクが、何ともすてきです♡

春らしい作品に仕上がりましたね!

何度見ても、すてきです♡

こちらは体験レッスンにご参加のお客さま。

「不器用なんですが、大丈夫でしょうか?」と心配されていましたが、ちっとも不器用ではありませんでした。(笑)

初めてとは思えない仕上がりで、参加者全員がびっくりしていました。

完成品はこちら。

ハンダ部分、とてもきれいに盛り上がっていますね!

やさしい黄色も印象的です。

今月の自家焙煎コーヒーは「サントス(東ティモール)」をご用意させていただきました。

先日もお話したように、個人的には少し苦手な雰囲気のコーヒーなのですが、こちらの教室のみなさんにも、お気に入りいただけたご様子でしたので、安心しました。

来月もまた、違うコーヒーをご用意しています。

どうぞ、お楽しみに!

※今月より、何れの教室でも、生徒さまからのお菓子などの差し入れの受け取りは、辞退させていただいております。

ご参加の際は、どうかお気遣いなさらぬようお願い申し上げます。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK