Return to site

12月の教室の風景・1

· 教室の風景

早いもので・・・。

2017年のレッスンも、本日、無事終了いたしました。

年内の業務も、来週からの千里阪急さんでの催事と、再来週の振替レッスン・体験講習会を残すのみとなります。

このまま平穏に2017年を完走出来るよう、気持ちを引き締めて参りたいと思います。

それでは元気よく、今月の教室の風景、行ってみたいと思います。(笑)

ランプを制作中の生徒さん。

ランプの中に取り付ける金具のカットが、前回はうまく出来なかったので、少し苦手意識を持たれていたのですが、今回、無事クリア出来ました!

そして、完成品がこちら。

もう、とにかく「きれい♡」の一言ですね。

ガラスは光を灯すことで、その表情を変えます。

その典型とも言える一品ではないでしょうか。

やさしい雰囲気のランプになりました。

こちらは、2017年クリスマス限定教材「教会のサンキャッチャー」を制作される生徒さん。

途中、「教材をお家に忘れて来ちゃったかも?」ハプニングがありましたが、無事、教室内にありました。(よかった♡)

金具の取り付けに戸惑われたご様子でしたが、無事、クリスマス前に完成しました。

完成品はこちら。

サンプルでは黄色のスワロフスキーがトップなのですが、配置を変えて、赤をトップにしました。

赤がお好き♡な気持ちが伝わって来ますね。

次回から、ピンクのランプを制作される予定です。

こちらの生徒さんは「トレーのセット」を制作。

「難しかった・・・。」とのことでしたが、いつも一生懸命、「丁寧に仕上げよう!」と取り組まれているご様子は、ちゃんと伝わっていますから、ご安心くださいね。

私も、トレーの制作は立体物の中では、いちばん難しいかも・・・と思っています。(笑)

そして、完成品はこちら。

努力の甲斐あり、こんなにきれいに出来ました♡

何を入れられるかは、まだ決まっていないご様子でしたが、こちら、メガネ置きに重宝しますよ。

こちらは、先月ご入会された生徒さん。

入門クラスの初回教材「直線パネル」の制作です。

直線のハンダづけに慣れていただく教材になります。

完成品はこちら。

初回から、かなり完成度の高い作品になりました。(今後が楽しみですね♡)

パネル用の台座にセットして、ランプにしました。

こちらの生徒さんは、クリスマス教材「教会のサンキャッチャー」の制作。

いつも、「難しいわ・・・。」と言いながらも、ひとつひとつクリアしようという姿勢が印象的な生徒さんのお一人です。

「上手になりたい!」という気持ちが、毎回伝わって来ます。

完成品はこちら。

すてきに仕上がりました。

クリスマスに間に合ってよかったです♡

こちらは、「オーナメントホルダ」を制作される生徒さん。

今月は、組み上げるところまで出来ました。

こちらの作品は、おばあちゃんへのプレゼントにするそうです。

おばあちゃん、喜んでくれるといいね♡

こちらもクリスマス教材「教会のサンキャッチャー」の生徒さん。

いつも、慎重に作業をされる方なので、全ての作業に安定感があります。

作品の完成度もかなり高いので、いろんな作品にトライしていただきたい生徒さんのお一人です。

完成品はこちら。

見た目だけでなく、細かい部分もきれいに仕上がっていました。

すてきです♡

次回は、小さなランプの制作をされます。

こちらも楽しみですね。

そして・・・。

今月は生徒のみなさんの傍ら、私も作業をさせていただきました。

作業と言っても、私物ランプの修復なのですが。

掃除中に落として割ってしまい、一度修復したにも関わらず、気が付くと一面だけ裏表を逆に取り付けていた・・・という。

こちらの作業も、無事終わらせることが出来ました。

今月も、ようかんやクッキーなどの差し入れをいただきました。

いつも、本当にありがとうございます。

こうして気に掛けてくださる方がいるということ、本当に嬉しく、心強く感じます。

そして・・・。

今月のコーヒーは「プレミアムショコラ(ブラジル)」を、ごく浅めの焙煎、粗挽きでご試飲いただきました。

来年は、コーヒー+αなおもてなしが出来たらいいな・・・とふんわり考えています。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly