Return to site

11月の教室の風景 @Shanti Dan

(大阪豊中教室)

· 教室の風景

本日、今月の教室が終了しました。

ご参加くださいましたみなさま、ありがとうございます。

今月は、大きめの作品を手掛けられる方が多く、どの曜日も見応えのあるレッスンとなりました。

それでは、今月も教室の風景、ご紹介したいと思います。

こちらは「テラリウム」制作中の生徒さん。

もともと物づくりがお好きな方なので、作業が素早く、毎回感心させられます。

今回もほんの少しの説明で、あっという間にここまで仕上げてしまいました。

完成予定は来月です。

楽しみですね!

こちらは、「お花のランプ」を制作中の生徒さん。

ひとつひとつを、とても丁寧に作業される方です。

葉っぱの先が、なかなか思うように行かず悩まれていましたが、とてもきれいに出来ていました。

次回、スパイダーを取り付け、仕上げ作業に入ります。

こちらも「お花のランプ」を制作中の生徒さん。

お花の色は、ピンクです。

先ほどの生徒さんと同じく、葉っぱの先の仕上げに戸惑われていましたが、問題なくきれいに出来ていました。

スパイダーを取り付けるところまで出来たので、次回、ハンダ部分を染めて完成です。

こちらの生徒さんは、パネルを制作。

教材の中では、いちばん大きなパネルになります。

説明したことを素直に実行される方なので、作業もいつも素早くきれいです。

完成時期は、来年最初のレッスンの頃・・・でしょうか?

楽しみです♡

こちらは「バラのランプ」を制作中の生徒さん。

ガラスのお色が、こちらの生徒さんの雰囲気にぴったりです。

面と面との継ぎ目に戸惑われているご様子でしたが、少しずつ克服の兆しが見え始めました。

次回は、継ぎ目を仕上げるところまで進めそうです。

ゴールまであと少し!

こちらの生徒さんは「トレーのセット」を制作中。

とても入門クラスとは思えないほど、立体の組み立てが上手です!

今回も、あっと言う間に仕上がりました。

完成品はこちら。

とてもきれいに仕上がりました。

こちらのトレーは、眼鏡置きにされるそうです。

次回は虹色のガラスで、「鉛筆立て」の制作に入られます。

入門クラス卒業まで、あと少しですね!

そして、こちらは体験のお客さま。

戸惑うことなく作業を進められ、ハンダゴテの作業も抵抗なく施されていました。

完成品はこちら。

とても爽やかな雰囲気に仕上がりましたね。

遠くからのご参加、本当にありがとうございました。

2018年 11月27日追記:振替レッスンの風景

振替レッスンでは、今月、ご入会された生徒さんのご参加がありました。

初めての教材なので、当日での完成は難しいかな?・・・と思われたのですが、なんと!

完成させることが出来ました。

すごいですね!

完成品はこちら。

赤が引き立っているので、クリスマスっぽい雰囲気に仕上がりましたね。

パネルランプ用の台座もご注文いただいたので、ランプとしても飾れますね。

今月も、ラスク等の差し入れをいただき、ありがとうございました。

そして、今月の自家焙煎コーヒーは「ブルーレイク(グァテマラ)」をご試飲いただきました。

来月もグァテマラのコーヒーをお楽しみいただく予定です。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly