Return to site

10月の教室の風景

本日、10月の教室が終了いたしました。

ご参加くださいましたみなさま、ありがとうございました。

今月は小物を制作される方、ランプやクリスマス向けの教材を制作される方と、バラエティーにとんだレッスンとなりました。

今月も、レッスン風景の一部をご紹介したいと思います。

こちらはトレーを制作される生徒さん。

丁寧にテープ巻きをされていたので、立体もきれいに組めました。

制作スピードも、以前より上った印象を受けました。

完成品はこちら。

ハンダ部分を黒く染色して、作品も締まりましたね。

こちらのトレー、腕時計やアクセサリーを置くのに便利です。

こちらはランプを制作される生徒さん。

4面のランプなのですが、3時間で面の部分を仕上げてしまいました。

羨ましい集中力ですね。

完成度も高いですね。

仕上がりは、来月の予定です。

こちらは「おうちの一輪挿し」を制作される生徒さん。

立体物の制作に苦手意識を持たれていたご様子でしたが、きちんと組み上げることが出来ました。

これからの作品も楽しみですね。

完成品はこちら。

こんなにかわいく出来ました。

そして、時間が少し余ったので、次の作品「教会のサンキャッチャー」の制作に入りました。

クリスマス向けの教材なので、こちらもわくわくしてしまいます。

こちらはランプを制作される生徒さん。

「難しい・・・。」と仰っていましたが制作ペースは速く、しかも丁寧でした。

完成品はこちら。

3レッスンで完成させることが出来ました。

光の灯り具合が、何とも言えない優しい雰囲気ですね。

こちらもランプを制作中の生徒さん。

一生懸命、作業されている姿が嬉しいですね。

完成品はこちら。

丁寧に仕上げられていたので、完成度の高さにびっくりです。

こちらは、今年のクリスマス限定教材「教会のサンキャッチャー」を制作される生徒さん。

今日は、立体に組み上げるところまで出来ました。

次回、1時間ほどで仕上がるのではないかな・・・と思います。

おまけ写真。

ランプ2灯を並べて撮影しました。

やっぱり、ランプはステンドの醍醐味ですね。

今回も、おいしい差し入れをいただきました。

ラッピングもかわいくされていて、嬉しかったです。

いつも、本当にありがとうございます。

今月のコーヒーは「モカ・イルガチェフ」でした。

「コーヒー苦手なんだけど、ここのコーヒー、何か飲んじゃうんだよねぇ。」の一言が、ちょっと嬉しかったりしました。

ありがとうございます。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly